INDEX
 
 HOME
 

 

 熊谷さんのコラムです。 
 『万年青』
 『万年青』と書いて何と読むのでしょう? 
 答えは「おもと」と読みます。「万年青」とは
 日本原産の常緑多年草で観葉植物として栽培や
 贈り物としても重宝されているそうです。
 
 なぜ「万年青」なのかというと私の店舗名が
 「おもと」なのです。漢字で分かるように一年中、
 青々とした葉を茂らせ色褪せず枯れないという事で
 開運や縁起物としても扱われ、「万年青」の花言葉は
 長寿・長命とこれも縁起が良いです。
 
 店名の由来ですが両親がお店を開業する時に
 現住所の地域には熊谷(くまがい)の字を使う
 理容店が多くあり、お客様から「お店の電話番号が
 どの熊谷か分からない」と言われた事がきっかけで
 知り合いの方に相談し、縁起の良い名前として「おもと」を
 教えて頂きそれで店名が決まりました。
 2代目として「おもと」を続けて参ります。
 
 まだまだ大変な状況ですが、我々の業は
 これからも無くなる事のない素晴らしい仕事です。
 そう『万年青』のように。
 
 
 
 バックNo. 2021 9月 10月 11月 12月 2022 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
   

    

        Copyright (C) Naganoken Riyo Association All Rights Reserved.