INDEX
 
 
 HOME

 

 

 『冬眠できるかも…』

 毎日コロナで世界中で大変な死者が出ていますね…
 もしも重症になった患者さんを人工冬眠させることが出来たら、
 数年後に元気になる可能性もありますよね。
 
 そもそも冬眠とはなんだろう?眠の字がついても睡眠とは
 違うものなんだろうけど…睡眠中でも脳は働いています。
 冬眠は脳も休んでいます。体温も大きく違います。
 睡眠中の体温は下がっても1度まで。
 冬眠中はもっと大幅に下がります。
 体温も下げ脳も休ませてだいぶエネルギーの節約になります。
 体温を保つのはたくさんのエネルギーが必要です。
 
 実験によく使われるマウスやラットが冬眠しないので、
 なかなか冬眠の仕組みが解明されないみたいですが…
 脳の中にある神経群Q神経を刺激するとマウスやラットの体温が
 大きく下がって冬眠に似た状態になることがわかったそう。
 このQ神経は人間にもあるそうです。
 なので人のQ神経のスイッチを入れる方法さえ見つけられれば
 人間にも冬眠が可能になるはず!
 もしも人工的に冬眠が出来たら医療の分野や
 遠い宇宙への夢も広がりますね。
 
 ちなみに暖かい熱帯地域アフリカのフトオコビトキツネザルは
 冬眠するそうです。冬もないのに…
 
 今月のコラム >>>
 
          

 

        Copyright (C) Naganoken Riyo Association All Rights Reserved.