INDEX
 
 
 HOME

 

 

 『繋がる 感謝』

 私の編集後記も今号が最後になります。
 3年間お付き合いいただきありがとうございました。
 この長野県理容タイムスは組合員の皆様同士 
 また組合員と県或いは全国の組合・組織がつながる
 機関紙だと考えて紙面を作ってきたつもりですが
 後半はコロナの影響で「繋がり」ではなく
 「伝える」だけの物になってしまったようで
 大変心苦しく思ってります。
 
 タイムスでも組織でも理容関係に限らず、
 例えば地域の野菜・果物を全県・全国に繋げる
 フードドライブ的なシステムとか河川や山の清掃とかで
 活動も地域も繋がるとか続けていけたらいいな…と思います。
 
 末尾に沢山の原稿を書いて下さいました
 組合員の皆様・文化広報委員の皆様・理事の皆様
 そして一緒に編集をしていただいた事務局の方々
 本当にありがとうございました。
 感謝を込めてペンを置きます。      五味
 今月のコラム >>>
 
          

 

        Copyright (C) Naganoken Riyo Association All Rights Reserved.