INDEX
 
 HOME
 

 

 
 2月は嶋田さんのコラムです。 
 「古事記」を読んだ事ってありますか?奈良時代に作られた日本の歴史書です。
 「日本書紀」は国外向けに「古事記」は国内向けに作られたようです。
 国譲りの話しでは、建御雷神(タケミカヅチノカミ)との力くらべに負けた
 大国主神(オオクニヌシノカミ)の子、建御名刀神(タケミナカタノカミ)が
 負けて辿り着いたのは諏訪湖。
 この世で一番初めに現れた神、天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)を
 祭っている数少ない神社の一つが、松本市の四柱神社。
 安曇野のご先祖の安曇族は、九州の豪族阿曇連(アヅミノムラジ)らしく、
 その祖先は綿津見神(ワタツミノカミ)だそうです。
 
 神話とはいえ事実と認められた部分もあったりして、
 まんざら創作ばかりではないかも。
 なんて古代に思いを寄せるのも悪くないですよ♪
 
 
 
 
   

    

        Copyright (C) Naganoken Riyo Association All Rights Reserved.